トレーナー

HISAYO女性A型 獅子座

177.jpg

認定資格

2007年 IYC認定SLOW YOGA指導者資格取得

2010年 GYROTONIC® TRAINER LEVEL 1 認定

2010年 GYROKINESIS® TRAINER LEVEL 1 認定

2010年 ピラティスCoreIntelligence 認定

2012年 Fusion Pilates 産前産後のケア認定

2016年 Sage lymph method MRT基礎 リンパケア初級 取得

自己紹介

今でこそ動き方を伝える側の仕事をしていますが、実は私こそがトレーニング嫌いで歪みや不調だらけ、とっても癖のある姿勢、動き方をしていました。

それでもダンスが好きで、美しい体型になりたい、もっと気持ちよく動ける様になりたい、もっと上手になりたい、痛みなく動きたい、そういった思いが体への好奇心の原動力になりました。

ジャイロトニック®︎とジャイロキネシス®︎の程よい動きの流れが私には合っていた様で、はじめてのクラスが終わった後の気持ちよさと自分の中に沸き起こるパワーが衝撃だったのを覚えています。

痛みや不調は敵ではなかった

痛みや不調を敵にして戦っていた時期もありましたが、それらが自分の状態を教えてくれている事に気付きました。

痛みや不調は、体が歪んでいるよ!バランスが崩れているよ!自分を大事にしていないよ!などのメッセージをくれていたのです。

トレーニングしていくと自分のクセや傾向がわかります。自分をより理解し、痛みや不調に上手に対処出来ると、自分への信頼が生まれます。

たとえ完璧な体でなくても、エクササイズの中で自分を知り、心が満たされていきました。

辿り着いたこたえは「自分のからだが知っている」

トレーニングしながら確信したのは、自分の体にとって必要なもの、良いことは自分の体が一番よく知っているという事です。元気に楽しく生きる方法をちゃんと教えてくれます。

健康法、マッサージ、エクササイズ、解剖学、東洋医学、食、心理学、哲学、スピリチュアル、エネルギー学、様々な情報や知識を集めましたが、知識は全ての人に当てはまる訳ではなく、時と場合、人によって正しい事は変わります。

容易に知識を手に入れられる現代、体の声よりも頭の声に意識が向きがちです。けれど本当は、本能が自分の必要なものは分かっています。

こたえは外側じゃなく内側にある。そんなこたえに辿り着きました。

誰もが自分の感覚という最高の師を内側に持っています。

心と体のつながりを体感

体を動かしているのも、心を動かしているのもおんなじ脳。

心のクセを知る事から脳のクセを読み解き、脳のクセを変える事で体も変わっていく。またその逆もあります。

心へのアプローチをする事でさらに体が変わりました。

三位一体を目指して

肉体的なケアだけでは限界がある。

精神、エネルギー(氣と言ったら良いでしょうか、スピリチュアル的に言えば魂かもしれません)へのケアも同じく必要だと感じています。

三つのバランスが取りながら、自分を大事にしていく事を目指しています。

 

広告