視力について

人間は、視覚の情報を頼りにバランスをとっています。目で見る情報が8割というほど目は大事。目が見えづらいと脳での情報処理に時間がかかり動作が遅れたり、見え方によって体が歪んだりしている場合もあります。

目の影響でトレーニングの効果が出にくい方には、目のトレーニングやドイツ式検眼の眼鏡もご紹介しています。ドイツ式検眼はまだ日本の一般的な眼科で採用されていませんが、斜位を矯正し、深視力(遠近感をはかる目の機能)を補強してくれる眼鏡です。

それにより体の歪みが解消され、姿勢が良くなる事があります。