エネルギー学

アート、音楽、色彩学、古代文字、立体幾何学、音叉、鉱物、フラワーエッセンス、アロマ、波動、周波数、チャクラ、宇宙にもエネルギー学的な意味で興味があります。

エネルギー学は、波動、周波数とかの事?分かりやすく言ったら「氣」だと思うのですが、ジャイロキネシス®︎とジャイロトニック®︎も、エネルギーを動かす事が大事だと言われるので、やっぱり繋がるのですよね。

私の中の理解では、その「氣」は、まずその人の魂の様なものが、生きる事を意図するところから生まれるのじゃないかな?と思っています。肉体的な命が芽生える前にすでにその意図がある。

ジャイロキネシス®︎とジャイロトニック®︎を始めたジュリウホバス氏の言葉でも「intention」と言う英語がよく使われています。それは、辞書でひくと「意図」と説明されています。私なりに理解すると、小さなエゴの視点からではなく魂からの大きな視点で意図する、と言う事なのかなと思っています。

このエネルギー学は、とっても奥が深くて私もまだまだ勉強不足で、私の知識では紹介しきれる様なものではありません。

ですが、私の知っている事ならセッションの中でいつでもシェアさせて頂きますし、ワークショップでいろんなものを紹介していく場を作れたら良いなと思っています。

自分の体を探求する事は、もっと大きく言えば自分の人生を探求する事です。いろんなものを使って気付きを得て、自分に役立てて下さい。

広告